d0208318_2114113.jpg


アロマテラピーを学び始めたのは、

ちょうど10年前の10〜12月のこの時期でした。

アロマテラピーのベーシックコースをこの3ヶ月間、

下関の勤労福祉会館というところで学びました。

そして、その時から丸10年を迎える今年。

今年5年ぶりにリニューアルオープンした

その会館から比較的近くの「旧下関英国領事館」で

下関市教育委員会の事業の一貫として

初心者向けの講座を開かせていただくことになりました。


アロマセラピストの資格を取得する頃からの友人が

旧下関英国領事館の指定管理を代行している関係で、

オープン前から何かと相談を受けていたこともあり、

自然な流れで講座開催となりました。


今回、講座をするにあたって、アシスタントには

ベーシックコースの時に知り合い、

丸10年のつきあいとなる

友人にお願いすることが決定しました。

下関の地にようやく恩返しができるという想い、

10年前に出会った友人と同じ講座の場に立てること、

そして、10年前とは逆の立場で講師として

アロマテラピーに関われることにとても感慨深いものがあります。

10年前の私たちには全く想像もつかなかったことです。


そして、また今年。

来年に向けてひそかに新しい歩みをスタートさせようとしています。

今回のこの講座はその序章のようなものだと感じています。

ここからが私の人生の本当の始まり。

10年のスタートなのかもしれません。

お近くの方は、ぜひご参加ください。
[PR]
by MERRYNOTE | 2014-10-22 21:03 | ◇イベント&WS

d0208318_10521827.jpg


先月末、ずっと前から気になっていた

「アカシックレコード」のリーディングを体験してきました。


5、10年と自分が決めた道を歩んできたけど

いつもなぜか「何かが違う」と思い続けていました。

座り心地の悪い椅子にずっと座ったまま

動けない妙な居心地の悪さです。


本当にしたいことは何?

やりたいことだと思ったけど、

本当にしたいことなのか…。

自分が生まれてきた使命や理由、意味って何?と

考えれば考えるほど分からなくなる日々。


今年の3月に「アカシックレコード」という

リーディング方法があるのを知り、

福岡でされている先生のサロンに伺いました。

一度3月に予約したものの、

先生のご都合と私の都合が合わず断念。

このタイミングでの初リーディングです。


リーディングでは生年月日と名前を知らせるのみ。

(と言っても占いや透視ではありませんし、怪しい宗教系でもありません)

アカシックレコードに関してはうまく説明できないので検索してみてください!


私が一番聞きたかった質問を先生に投げていき、

先生が目を閉じながら何かをイメージするように

その問いに対してゆっくりと答えてくれます。

私が今世、生まれて来た意味や使命は?と問うと、

意味はないんだそうです。

たくさんの経験をすること自体が目的であって

すべてやり切ったというところで今世は終わり!

到達地点は、意味はないということに落ち着きます、と。


起きていることに意味はないわけではないけれど

それに意味づけをしていたら、

必ず葛藤が生まれる。

すべてが一瞬だから…と先生はおっしゃいました。


その話を聞いた瞬間、

なぜか気持ちがスッと軽くなりました。

何か起きる度に「すべてに意味がある」と考え、

ささやかなこと一つでも意味探しをしていたからです。

それって本当はきつかったんだ、と心の中で

もう一人の自分がささやいた瞬間でした。


今は今でしかない…。ただ、それだけなんだ。

意味を無理にくっつけていた習慣をやめようと思いました。


この10年、世の中の人たちが同じように

「すべてに意味がある」と言うようになってしまって

起きていることを正論化する、肯定化するために使って来たけど

私は、意味づけするのをもうやめよう、と思った瞬間に

迷い続けた長い長い10年が終わった気がします。

たった1時間半のリーディングでしたが、

私は人生で3度目の転機を迎えたようです。

座り心地のいい椅子を手に入れたら、後は前に進むだけです。
[PR]
by MERRYNOTE | 2014-10-11 10:46 | ♡MERRYNOTE LIFE

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方