こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

夜の不思議な空模様に続いて、昨日夕方にまた不思議な空を見ました。

d0208318_18524478.jpg


それはひこうき雲なんですけど、普通のひこうき雲とは何だか違う。

真っすぐだけじゃなくて、下の方から空へ向かっているんです。

しかもこれとつながっているかは定かじゃないんですが、

うちのマンションの海側の方で見ると

d0208318_18545886.jpg


やけに太くてまだらになっているんですね。

もしかして、地震が近い?なんて思ったのですが、

気圧の変化のせいでこんなふうになりやすいそうです。

そういえば、以前も不思議な空の後に虹を見て

不思議なことがたくさん起きて来ました。

これも何かの予兆でしょうか?

こういうふうになって来たのも

実は一つのブログとあらゆる心理学の本を読み込み、

それを実践した結果なんだと思うのです。

実際に他の人にも試してもらったら

驚くほどの急展開を見せたそうです!

詳しい方法はまた後日、アップします。

春は新社会人や新入生でなくても

人生をしきりなおすにはとってもいい季節。

悶々と、そしてふつふつと悩みを抱えて蓄積した人も

変われるチャンスを与えられる時期だと思います056.gif
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-03-30 19:03 | ♡MERRYNOTE LIFE

月と星との不思議な関係

こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

先日、ふと空を見上げると

月をはさんで金星と火星?がキレイに並んでいました。

珍しい現象みたいでニュースになっていたようです。
d0208318_18441843.jpg


年間で最大のパワーのある牡羊座の新月から数日のことで

パワーがあると不思議なものを引き寄せるのかな?と思いながら

思わず撮影061.gif

そして翌日。

1日経っただけなのに、空模様はこんなにも変化していました。

d0208318_18451290.jpg


時代の速度がどんどん早くなっているというけれど

宇宙の変化も速いんですね。

今日は楽しくなかったな、何にもない1日だったな、なんて

思ったり、言っている合間に周りはすごい速さで変化し、巡っているんだな

と感じた出来事でした。
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-03-30 18:50 | ♡MERRYNOTE LIFE

d0208318_14134219.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

すっかり春らしい季節になりました。

町中のショップには春らしいカラーの洋服や雑貨も並び、

花屋さんには冬にはなかったカラフルな花が店先で見かけるようになり、

うちの自宅の庭でも梅の花が咲き、鼻を近づけてみるとほのかに

小梅ちゃんのキャンディのような匂いがします。

ようやく待ちに待った春到来という感じですね。

私の事務所&アロマテラピーサロンには、

大好きなラナンキュラスの花を飾りました。

昨年まではバラのような花びらの重なりとチューリップの

柔らかさに似ているピンクのラナンキュラスを選んでいたのですが、

今年は気分を変えてイエローにしてみました。

花があるだけで生命がそこに宿る、その感じが好きです。

そうそう、イエローという色はよく希望の色、と言いますが、

先見性やトレンド、しなやかな対応力を表す色なんですよね。

一歩先を見通したいな、と意欲満々のときは選んでいる色なのかも

しれません。

今年も新しいことを始めたい、何かをきっかけに変わりたいと思っている方へ。

生活の木 福岡校の半年のスケジュールが出ていますので、ご案内します。

生活の木HP☟
http://www.treeoflife.co.jp/

全部を見るのが大変な方は☟
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-03-14 14:14 | ◇イベント&WS


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

先日、久しぶりに本屋に立ち寄り、

こんな本を見つけました。

d0208318_1756138.jpg


「暮らしのカントリー」という昔からあるインテリア雑誌の別冊です。

80〜90年代頃は「私の部屋」と同様、憧れの暮らしのスタイルや

インテリアなどを紹介し、私たちに様々な夢と提案をし続けてくれた

雑誌でしたが、暮らしも人のスタイルによって多様化してきた昨今、

単に物質的なことを取り上げるのでなく、生き方や考え方、

人となりを模索しはじめたのかな、と感じるシリーズ本です。

以前、私の周辺にいるフリーランス(デザイナー、ライター、カメラマンに始まり、

取材でお世話になる飲食店のオーナー、クラフト関係や食や花関係、アロマ関係、

セラピー関係)の様々な人をどこかで紹介できないか、と考えたことがあります。

今もそれは思っているのですが、この本はとてもそれに近い気がしました。

もっとも東京の大手出版社さんが発行されるだけに有名な方々が名を連ねていますが、

とても内容の濃いものだと思います(私が言うのもなんですが)

その中で冒頭に書いてあった前文にとても惹かれたので

そのままをご紹介します。


(以下、本文)

今回の取材で、偶然にもいろんな人が同じ単語を口にするのを耳にしました。

それが、「スタージュ」という言葉。フランス語で研修、実習を意味します。

料理人やパティシエ、ソムリエなどプロフェッショナルを目指す人たちが、

レストランやショップで、お金をもらわず経験を積む制度のことをいいます。

何かを知りたくて、何かを身につけたくて、新たな自分になりたい時、

その手段として「経験」を選択する。

今回の「おへそ」の登場人物はそんな人が多かったよう。

幼い頃、バレリーナやピアニストなど、憧れの人になるためには

一本の正しい道があるものと信じていました。

だから、いちばん正確でいちばん早道を見つけなくちゃと思ったものです。

でも、大人になるにつれ、わかってきました。

何者かになるということは、その道をつくることだと。

同じバレリーナでも、“なり方”はみんな違い、違いが個性となります。

それは、経験の足し算が、その人らしさを生み出すということ。

経験…。そこにはなんて多くのアイコンが隠されていることでしょう。

時間をかけて、ひとつひとつクリックすれば、

新たな知識、法則、手ざわり、匂い、温度…etc.が自分のものになります。

面倒だし、手間や時間がかかるけれど、

本当に欲しいものはそんな過程の中から拾い上げられるのかもしれません。

何かを経験している最中は、その結果、何が得られるかも、

何者になれるかも見えてはきません。

先のことが何も見えないなかで経験している“今”によって力が蓄えられるのだから。

結果ばかりを求めがちな私たちの生活のなかに、

“スタージュ”という時間をつくってみませんか?

いつもの毎日に、経験して知る、という過程を組み込んだ時、

明日を変える力が身についているかもしれません。

d0208318_17453465.jpg


何かを目指して道途中の全国の悩める人たちへ。

そして、これから2年目の社会人、新生活を迎える人たちへ。

今はまだ旅の途中だと分かれば、この今の瞬間がきっと輝き始めるはずです。
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-03-07 18:31 | ♡MERRYNOTE LIFE

明日は満月ですね。

d0208318_17421769.jpg


こんにちは、MERRYNOTEです。

1月13日以来、かなりのご無沙汰です。

ブログですっかりはまってしまった

“一瞬でしあわせになって願いが叶う100%自分原因説”を皮切りに

周辺にあったたくさんの心理学本や関係する記事、

そしてひょんなことから本当に臨床心理学のセミナーまで足を運ぶことになり、

もやもやした日々からどうしても抜け出したいという思いがきっかけになったのか

学んだことすべてを一度ノートにまとめ、実際にやってみたところ

年末から急展開!

話があちこちから押し寄せてきて019.gif大変な日々に。

2月末までなんだかんだで慌ただしく過ごしておりました。

その間に旅に出た日もありました(詳しくは後日)


元々、昨年10月あたりから不思議な現象が起きていたのですが、

この期間はさらにミラクルでしたね。

夢に涅槃像は出て来るし、黄金の仏様が何体も出たり、半身だけヒプノセラピーを

受けてドイツに帰る夢だとか、パリで空襲を受けた夢とか、

旅先で目を閉じれば近くの寺に奉納されているお堂の中の薄暗い不動明王さまが浮かんできたり、

心が解放されていくと、いろんなことが起きるし、

本殿に行ったことはないけど、

人の紹介で事務所に祀っていたお帰りいただいた神様のいる神社が

たまたま見ていたテレビで紹介されていたり、

不思議な現象もこんなにすごいのかと実感する日々でした。

まさに神懸かりとはこのことです。


3月に入り、ようやく我に返りました。

昨年の3月頭〜4月あたりもそうでしたが、どうもこの頃になると世間から隔離されたように

私の中での空白時間(いえ、ちゃんと仕事をしているのですが、原稿を書く事だけに集中している

ので、ある意味、それは修行僧侶と似ていると思うのです。先祖代々のDNAなのでしょうか)

を与えられるようです。

そう、去年の3月10日に取材に行った翌日から、あまり世の中で起きたことを知らぬままに

過ぎていったため、実際にあった東日本震災をテレビでじっくり見る間もなく過ぎています。

ある意味、去年の私の心の状態では見なかった方が良かったのかもしれません。

本当に心が同化してしまって立ち直れなかったのかもしれない。

今年は一新、リ・スタートをキーワードに、元の自分に戻る努力をしています。

心が病んでどうしようもない、というわけではないけど、何かが違っている、と

自分の何かがズレていると思う時期が長すぎたため、

自信をなくしたり、段々と感情の行き場さえ分からなくなったりして、

自分を見失ってもいました。

そういう意味では、東日本で震災を受けた方々と同じタイミングで傷を追い、

同じようなタイミングで自分の復興にも関わっていると思います。

変な観点で震災の方々と共感できるのです。

もし、私が全く知識がない人だと、もしかしたらウツになっていたかもしれません。

でも、アロマテラピーや心理学などを学んでいて良かった。

人のために学んできたことが今は、自分の救済にも役に立っています。

今年は行き先の見えない自分から、たくさん選択権のある自分に今、変わろうとしています。

夢を現実にする、ということは、目標を見つけてそれに向かって歩んで行くことだと

ようやくこの年ながらにして分かりました。

消して大きな飛躍した世界ではなく、努力と歩みで手に入れられるものだと分かったんです。

そして、何十年も積み上げてきたり、習慣となっていたものを一旦捨て、

自分の年代に合った新しいスタイル、習慣をつくろうとしています。

きっと時代の価値観もこれから大きく変わるでしょう。

より原始的な暮らしへと退化しながら進化していく時代になると思います。

これからの私の構想はちょっと秘密です。

昨日の夜から月が少しずつ丸くなっています。

今日は14番目の月。

たまには空でも見上げて(首や肩のコリのある人は特に重要!)

これからの自分のことをぼんやり描いてみませんか?
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-03-07 17:43 | ♡MERRYNOTE LIFE

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方