こんにちは、MERRYNOTEです。

まだクリスマスを控えた先日。

今年も恒例の天神のイルミネーションを見て来ました。

今年はちょっと様子が違い、警固公園はなぜかスケートリンクに。

d0208318_19111865.jpg


まだ夕方だったので、あんまり景色が良くないですが、きっと夜には

きれいなイルミとともにロマンティックな雰囲気になるのかな、と

思いながらここを去りました。

今年はVIOROと福岡銀行本店のイルミ、そして明治通りのイルミなどにも

行きあたり、久々に満喫?

d0208318_19114125.jpg


d0208318_191222.jpg


d0208318_19122172.jpg


クリスマスが終わってもまだまだ、イルミは健在ですよね。

で、今回一人盛り上がってしまったのが、ナント言っても博多駅前!

実に美しい〜です。

デッキに始まり…。

d0208318_1914225.jpg


博多駅口の前はファンタジーワールド!

去年までの警固公園の座を奪ったかのようない美しさに絶賛です。

d0208318_19152835.jpg


しかも、この写真…、たまたまですが、まるでパースのよう。

でも私が撮影した本物です。

d0208318_19163596.jpg


今年一年もいろんなことがあったし、個人的にもいろいろ思うこと、

感じることもあり、気が晴れないこともありましたが、

このイルミネーションを見ると一瞬で忘れられるくらい

本当に素敵な時間を過ごせました。

思えば、このブログもクリスマスイルミから始まったものですが、

1年後の私はそれほど変わりはなく、

でも何かちょっとしたことをたくさん経験していて

少しはまた前に進んでるのかな〜なんて確認したりもしています。

今、自分の来年に向けて気持ちをまとめるノートを日々、作っていて

来年以降の大きな目標ができそうです。

それらは様々な先生方々の心理学に基づいたものをまた私流にアレンジ中。

自分だけでなく、ぜひこの知識と思いをみなさんにも届けたいと思っています。

来年こそは!自分らしく1年を過ごしたい、と思っている方。

やりたいことが分からない、心の中でもやもやしているけど、整理したい、という方。

ぜひ、カラーと心理学をセットにしたセミナーに参加ください。

自分のモチベーションを保つ、イージーアップの方法や未来を自由に描く

心理学的な方法などここだけの話、も伝授します!

2012年から新しい人生の縮図を描けば、みるみるとあなたの未来は

変わっていきます。


「カラーと個性派心理学・CAMESで描く
 2012年の未来予想図」

場所:生活の木 福岡校

日程:2012年1月10日、17日、24日の火曜日コース
   18:45〜20:45

   2012年2月4日、18日、25日の土曜日コース

料金:全3回 11,025円(材料費は2,100円)

詳しくは、生活の木 福岡校
TEL.092-771-6321

2012年の自分のリズムカラーを知って、
具体的に言葉にしたり、絵や写真などを使って、1年後の自分を描いて行きます!
イルミネーションのように、キラキラときらめくあなたの1年が待っています。
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-26 19:32 | ◇生活の木 福岡校セミナー

こんにちは、MERRYNOTEです。

さてさて、二つ目はうれしいニュース!

と言っても私がうれしいニュースです037.gif

11月に仕込んでおいた「ゆず茶」がついに出来ました。

d0208318_18433178.jpg


たまたま商店街を歩いていたら、田舎で採れた野菜屋さんが出店しており、

そこにゆずを発見!

氷砂糖とゆずだけで通常なら1〜2週間のところ、

どうも作り方がざっくりだったのか、気温がまだ高かったせいか、

なかなかゆず茶らしくならず、思い切って待つこと、1ヶ月。

何とかうまく行ったようです。

氷砂糖はスーパーで1kg400円、ゆずは5個入りで200円。

600円で700mlほどの大量なゆず茶ができるとあっては買うのはもったいない。

今回、それをすごく実感しました。

多少の手間がかかる、ゆず茶づくりですが037.gif

できあがったときの嬉しさと言ったらもう016.gif

こんなにも手軽にできるとは今さらながらに感激!

d0208318_18484465.jpg


今度は新しく高知産のゆずとはちみつ漬けで、ゆず茶再挑戦をしているところです。

ちなみに余ったゆずを丸ごと使ってバスソルトも作ってみました。

セミナーではゆずの種を使ったあの○○も伝授しちゃいます。

わ、面白そう!と瞬時に思ったそこのあ〜た。

今がチャンスです(結局、CMですみません)

ぜひ、作り方をお教えしますので、足を運んでね053.gif

【生活の木 福岡校】

おいしいから始めるアロマテラピー〜こころも体も美しくなる
2012年1月13日(金) 11:30〜13:30
2012年1月17日(火) 16:30〜18:30

料金:3500円(材料費840〜1050円)

詳しくは生活の木 福岡校(VIORO店)
TEL.093-771-6321 まで。

※事前の申し込みが必要です。
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-26 18:57 | ◇生活の木 福岡校セミナー

こんにちは、MERRYNOTEです。

今日はまとめて3つの話題をご紹介します。

まずは一つ目。

先日のことです。

11月に入り、5日を過ぎたあたりからなぜか調子が悪くなり、

1年2ヶ月ぶりに風邪を引いてしまったようで、

7月から楽しみにしていたWSを休むか、というところまで

今にも熱があがりそうな状態になっていました。

でも、それとは別にお腹や胃の調子もおかしくて、

何が原因なんだろう?と思うといてもたってもいられない性質。

自律神経系との関連?それとも甲状腺や消化器系?などど、

つい調べたくなるのが、アロマセラピスト根性?!なるものか。

そんな中、自律神経系でトップにあがって来たのが、

九州大学病院 心療内科の2日に渡るメディカルセミナーの告知でした。

医師や医学生、コメディカルを対象とした各器官ごとの担当医による

本格的なメディカルセミナーで、以前から気になっていた睡眠障害や

呼吸器系、カウンセリング方法、自律訓練法や他の疾患と

心との関わりについての話を2日間に分けて行なわれるというもの。

しかも、無料!019.gifともあり、なんて懐が広い九大の先生方々072.gif

イチセラピストが行くには、とっても厚かましくもおこがましいのですが、

とりあえずは状況を伺ってみて、私なんぞの立場でも良ければ、と

遠慮がちに聞いてみたら、専門的な内容が出て来るので退屈されるかもしれませんが

それでも良ければ、とのさすが、心療内科!優しいお言葉045.gif

でも、普通なら行かないよね〜と思いながら、一人じゃ気兼ねするので、

友人を何人か誘いました。

しかし、連れ立って行くはずが、みんな最後には行けなくなってしまい、

結局、一人…。もうこうなったら勇気を振り絞って行くしかないっ!

と言うことで、初の九州大学医学部のある九大病院に到着です。

d0208318_1862250.jpg


数々の名医を送り出し、日本でもトップクラスの超エリート医師がいる九州大学病院。

よくよく考えれば、学生時代の同級生で仲の良かった彼女の実家が医師で

その関連で病院内で卒業後、結婚するまで働いていたことがあり、

今さらになって、お〜、こういう場所だったのか!と感銘。

d0208318_18115738.jpg


しかし、想像以上の立派さで、門をくぐってみても、あまりの広さに驚き、

館内も迷路のようで同じところをぐるぐる行ったり来たりする始末。

初日は慌てて時間ギリギリに教室へたどりつくハメになってしまいました。

肝心なセミナーというと、参加者10名と少数で、どうやら専門医がほとんどのよう。

セミナー中に「先生はどう思う?」な〜んて答えを求められてもうドキドキ025.gif

先生は先生なんだけど、アロマの先生だったりする私。

あ〜、もう逃げ出したい。いや、待てよ!

今日はそのふりさえ、していれば何とか乗り切れるか?なんて自問自答しながら

なりきりでとにかく初日をクリア。

いつもは気軽に知らない人にでも話かける私が、今回はだんまりとお団子状態に

なったほどですもの。

いかにビクビクしながら、過ごしたかがお分かりになるはず。

1日の夜には懇親会があり、さすがに2日目は素性がバレてしまいましたが…。

でも、本当に厚かましいのですが、九大の先生方々のお話を聞けたことは

とても貴重な経験になりました。

心療内科とは、という基本的な院長先生のお話に始まり、単に心を扱うだけでなく、

「内科」とつくだけに心身症、つまり体と心の疾患のつながりについて

様々な器官や疾患の担当医の先生方々が、実際にいらしている患者さんの

状態や心の声、手紙にしたもの、絵にしたものなどを通して話してくださいました。

九大に足を運ばれる多くの患者さんは、心療内科の場合、関東からの紹介者も

大半だそうで、全国でもなかなか行き着く病院がなく、あちこち回って

ようやくたどり着いたのが九大病院という、他の病院では治療できなかった方を

受け持つことが多いそうです。

それだけに本当に苦しんだ期間が長く、

中には“魂”の叫びみたいなものもあり、病気も自分の一つなんだ、

それをあるがままに受け止めようとする患者さんもいて、

思わずグッと来るシーンもありました。

心と体がどんなふうにつながっているか、そして、医師がどのような判断で

治療に向き合っているのか。

ずっとずっと知りたかったことですが、今回はその機会に恵まれて

本当にありがたく思います。

そうそう、医師の世界もそうですが、西洋医学だけでなく、東洋医学的な

考え方も必要と、先生方々が感じ始めているようです。

それはとても強く感じました。

セラピーの世界も同じですね。

次回は、ぜひ一般相手用のセミナーをやって欲しいですよね。

今回はそれでも薬のこと以外はそこそこ話についてゆけましたが。

d0208318_18345790.jpg



結局、私の体は風邪と胃腸機能の低下と判断が医師から下ったので

あしからず!
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-26 18:35 | ◇イベント&WS

この時期になると。

こんにちは、MERRYNOTEです。

私がいるマンションからは市内を一望できるので

あちこち市内の絶景に出会います。

これは皿倉山方面の夜景…。

d0208318_17224549.jpg


日に日に変わる夕日の色や景色。

いつも同じってことがないんです。

会社にずっといた頃は、ビルの中でいつも走り回っていて

ロクに景色さえもゆっくり眺めることなんてなかったけど、

今は、周りに流されずに、ゆっくり呼吸もできて、

あ、今日も1日が無事終わるんだな〜という実感が今はあります。

何を選択して、何が良かったのか、分からないときもあるけど

何度振り返っても後悔はない、という気持ち。

それだけは確かです。

そこには変わらなければ、変わらない自分を手にできなかったから。

変わることを恐れて今を手放さないと、人って自分を見失ってしまうんです。

そんな話をある先生とこの前したばかりです018.gif
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-22 17:33 | ♡MERRYNOTE LIFE

気づいたら、もう〜!

d0208318_16451827.jpg


こんにちは、MERRYNOTEです。

秋になった!と喜んであちこち写真を朝から撮って

ムムムッ、秋を満喫003.gifなんて思っているうちに

急に寒くなり、気づいたら、明日はクリスマスイヴイヴ。

ブブブ〜!写真が使えないじゃないか。

しばし、穴蔵で冬眠していたら、こんなことに!

となりの子だぬき一家も何かゴソゴソやっていたぞ。

着実に冬の蓄えをして、世の中の変化についていっていたらしい。

というのは嘘で、単に年末年始の流れに追われていただけです。


私からの何のメッセージもないけど思いにふけっていた、

少し前の秋を振り返り、写真を公開します。

ま、公開するほどのもんじゃないけど、

あ、私の2011年の秋はこんなだったな〜と

振り返る日が来ると思うので。

って自分のためだけですけど037.gif


んなことふぇ、まずは小さい秋見つけたバージョンです。

よく考えれば、あんなに恐ろしい地震をつくったのも

自然の力だけど、この葉っぱの色や枯れ具合もすべて同じ自然の力。

私たちはその中の一部なんですよね。

植物と私たちは友達だから、って言ったら頭がおかしくなった?

と母から疑われましたけど。

d0208318_16534574.jpg


そして最近は通らなくなった自宅近くの道にあった樹。

小さい頃からずっとある樹は、○十年になっても058.gif変わらず

季節の変化をナチュラルに受け入れ、今年も笑顔で過ごしています。

d0208318_16581934.jpg


私の記憶のないところでも、ちゃんと彼らは物言わず、力強く生きていました。

本当に自然は偉大だよね。


いいことと悪いこと、強いことと弱いこと、あって欲しいけどなくて欲しいこと、

ないとやれないけどあってもやれないこと…。

自然が怒ると人の命をも奪う大惨事になるけど、土地を再生し、勇気づけるのも自然。

こういう理論って世の中にたくさんあると思うんです。

けしてどっちかだけは選べないんだと思う。

だから、この世はバランスよく循環し、成り立っているんだと思うんです。

これって正負の法則じゃなくて、何だろう。

おいしいばかりが人生じゃない、でも辛いばかりも人生じゃない。

常に天秤の上でおもりがどっちかに傾いているだけなのかも。

それを私たちは運命としてどっちの方角から見ているか。

それによってラッキー!と感じたり、不運と感じたりしているだけで

“目の前にある現実”にはいいも悪いもないのかもしれませんね。
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-22 17:16 | ♡MERRYNOTE LIFE

d0208318_14265292.jpg


こんにちは、MERRY NOTEです。

先日、NHKのBSプレミアムで

瀬戸内寂聴さんが福島の原発で被害にあわれ、町を追われることになった方たちを

訪問する番組がありました。

「行き場のない苦しみや悲しみを持った人たちに何を話せばいいのだろうか?」

さすがの瀬戸内さんでさえも、

デリケートな部分にどう触れてゆけばいいのか…。

とても慎重な面持ちで会場に向かっている姿を拝見しました。

会場に着くなり、いつもの元気なご説法ではなく、迷いが感じられる中で

瀬戸内さんはこう切り出したのです。

「この中で、今、心の中に思っていることを言いたい、叫びたい人、

いらっしゃいますか?いらっしゃったら手を挙げて!」

会場は誰ひとりとして手を挙げず、緊張感ある雰囲気の中で、

参加者の方々が固まったままです。

そこで瀬戸内さんは話題をすぐに切り替えます。

「私に肩をもんで欲しい人、手を上げて!」

そこでも誰も手があがりませんでした。

そのとき、瀬戸内さんの語りかけがきっかけで

確か、一人挙手をした女性がいました。

瀬戸内さんが背中を触った瞬間に、閉ざしていた心が開かれ、

話し始めたのです。

そして、会場もどっとわくようになったのです。

瀬戸内さんも「触れる」ことがいかに大切か。

それをご存知だったのでしょう。

セラピストの私たちから見れば、ごく当り前のことでもあり、

「触れる」ということがどんな意味を持つか、十分熟知しているはず。

なのに、タッチセラピー=触れる、ということの偉大さを改めて再認識し、

どんな言葉よりも「もの言わぬ言葉」なんだということを実感した瞬間でした。

セラピストという仕事を選んだのも、何って実はこのコトなんだよな〜と

自分の中で確認できた瞬間でもありました。


その後、瀬戸内さんはこうも語っていました。

「みなさん、無常という言葉がありますよね?

みなさんの今はどん底だけど、これ以上の底はないから、

希望を持って生きてください。

無常とは死んでからのことをいうと思って

いらっしゃるかもしれないけれど、

“無常”とはずっと同じではないと言うことを

意味することもあるんじゃないか…。

だからずっと今の状況は続かないんですよ。続かないのね…」

原発や震災に合われた方たちだけでなく、きっと生きていれば

いいも悪いもみんな同様に、人生の全体を見れば必ず与えられていきます。

夢を追いかけていれば、家族のために必死に身を粉にして働いていれば、

いえ、息をしているだけでも、いろんな出来事は与えられていきます。

でも、私が最近思ったのは、心の中が「空っぽ」を意味する

「空」の状態では何も生まれないということ。

よく「心を空っぽにして!」というけれど、

それが必要なときもあるけれど、

「空」ではなく、「有」の反対語である、

「無」であることが何より大切なんだと思います。

「無」であるということは、「有」にもなり得る可能性を

無限に持てるということです。

つまり、「空」がゼロならば、

「無」はその人の1であっても、2であってもいい。

たまたま、「空」も「無」もどちらとも

仏教用語に出てくる言葉ですが、

瀬戸内さんの番組がきっかけで考える時間をもらった気がします。

とても抽象的なので言葉だけでは分かりにくいと思いますが、

2011年は「無」のこころを持って、

来年は様々な可能性にかけてみたいですよね。

被害に合われた方たちも、きっと「無」から

大切なもの、今までになかったものを手にできると信じています。
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-06 14:28 | ♡MERRYNOTE LIFE

こんにちは、MERRY NOTEです。

土曜日のJR折尾駅から小倉駅への帰り道。

車窓から見える空がいつもとは違う表情。

洞海湾側がやけに空が赤くて明るいのに対して、

こちら側は雨雲で真っ黒014.gif

何だか変だな〜、嫌な予感がする!

もしかしたら、地震が近いんじゃないかと、携帯で

“地震雲”の検索をしてみました。

長細くひこう機雲とは違う自然発生的にできるもの、

とあり、中には十字を切ったものもあるとか。

そういえば、いつかそんな写真を撮った日があったけど

あれは地震の前だったのかな?とすでに思い出せず032.gif

そっか、地震とは関係ないか。でもなぜこんな空?

と思いながら、小倉に近づいた瞬間。

雲の中に入り込むように半分だけ、七色の虹が目の前に現れました。

これは私の中だけの出来事なんですけど、この数日、

平原綾香さんの新曲「My Road」がずっと頭の中でBGMとして

かかっていて、その前向きな歌詞と虹がオーバーラップして

何だかうれしい気持ちになりました。

虹を見たのはもう何年前のことだろう?

これは写真を撮らなければ!と思いながらも建物や線路関係の設備で

虹がキレイに見えなくて断念。

そうこうするうちに小倉駅に到着015.gif

普通ならあきらめている人も多いでしょうけど、

そこは好奇心旺盛な報道魂が自然に働いたのか、

小倉駅北口に行けば、きっと見えるかも?と直感的に思い、

慌てて出てみました。

折尾から来た方向を遠く見てみると「虹」はなく007.gif

ふと真っ正面を見ると005.gifありました、ありました019.gif

ビルとビルの間の向こうからかすかに残る虹の姿が034.gif

すぐに撮影しないと消えてしまう!とまた直感的に察知し、

撮った写真がコレ↓です。

写真の真ん中にうっすらとあるのが虹ですが、写真なのに消えてしまいそうな

危うさがあります。

d0208318_11103456.jpg


ちなみにその日、私が変だな〜と思った空も撮ってみました。
d0208318_1111194.jpg

時間は17時代。

その後、自宅への帰り道、ふと空を見上げるときれいな三日月が…。

でも、私が見た瞬間、雲に隠れて消えてしまいました。

自宅の上は暗いながらも真っ青な空。

この日はとても不思議な体験をした気がします。

My Road060.gifの歌の威力なのかな。

そういえば、最近、夢の中がまた現実めいて来ました。

登場人物は現実の世界の人ですが、夢ではまた別のところで仕事をしたり、

旅をしています。

現実と夢の世界…。どっちがどっちか分からなくなることがよくあって。

そう考えてみれば、虹を見たのも以前、夢で見た気がするんです。

まさに!正夢というもの。

すべてはなるべくしてなっている、のかもしれません。
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-05 11:17 | ♡MERRYNOTE LIFE

こんにちは、MERRYNOTEです。

この1年半、なぜか気持ちを落ち着けたいと思った時に

行きたくなる場所があります。

それは門司港…。

この日もたまたま取材の帰りで、体調がすぐれない合間に

ちょっとだけ調子が良くなったかな〜なんて、実はそうでもなかった

ようでしたが、勢いで景色に惹かれて夕方の海を見に行ってみました。

d0208318_10572915.jpg

d0208318_10575228.jpg


といってももう、それは先月の話。

この1ヶ月の間に自分の中が大きく動き出しています。

11月の頭に、これからの人生は内観、内省を大切にしていくことが重要だと

ある人から言われ、ちょうど自分と久しぶりに向き合おうとしていた

タイミングだけに、この日は夕焼けに誘われるがのごとく、

寒さを心の中で押し切ってしばし、関門海峡を見つめていました。

え、演歌っぽい!?いやあ、さすらいの旅人ではありません。

それでは歌っていただきましょう060.gif

「関門海峡 おんなさすらいひとり旅」みたいだって?

確かに父親譲りの放浪グセはあるようですが、

どちらかと言えば精神修行の旅へ、禅の旅へ出るのがこれからの人生。

でも世の中を見渡せば、実は世の中の風潮や気分も3.11が起きてからは

私と同じように「自己を見つめて生きる」、生き方に変わって来ている

ようですね。いかに生きるか、今日を生き抜くか。

五木寛之さんが1日を生きる切るためのメゾット本を出すくらいですもの。

時代は確実に大きなうねりを得て、新しい時代へと変革しつつあるようです。

それが、真の意味での心の時代。

10年前に江原さんのスピリチュアルブームが始まったあのときに

西洋占星術的には魚座の時代が始まり、まさに目からうろこ的なノリで

私たちの目の前に現れて来ましたが、今年、7年続いた魚座の時代から

牡羊座の時代に入り、ちょうど同じくして偶然と思いたいのですが、

あの東日本大震災が起きました。

これまでぽわ〜んとした目に見えない精神世界のものから、より具体的に

潜在的に落とし込んだもの、自己と向き合い、現実世界とつながり、

自己の足で人生を歩んでいくためのものとして変化しています。

ある人のブログでは「内観経済」といった内容がまとめられていたり、

ビジネス雑誌でも経済と宇宙の時代だと示唆するような特集がつい最近、

組んでありました。

経済も個人個人の人生の様々な出来事が深く関わりを持つという意味です。

来年は辰年ともなり、さらに今までの固定概念をくつがえすような

大きな変革の年になるようで、しっかりと取り残されないように

ビックウエーブにノリノリ051.gifして行きたいですね。

人生の終着駅はまだかなり先の話ですが、九州の終着駅の夕暮れでも

見ながら本日の講義は終わり!です。

ま、おあとがよろしい!?ようで003.gif

d0208318_11125894.jpg

[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-03 11:13 | ♡MERRYNOTE LIFE

d0208318_14201378.jpg


こんにちは、MERRYNOTEです。

気づいたらもう12月。

今年もあと残すこと29日となりました。

日々、少しずつおおみそか、そして正月が近づくにつれ、

急に火がついたごとく、暴走し始めている今日この頃。

ブログもネタ?いえ、写真だけ撮ってたまる一方で

いつもブログを書くより、原稿が先!ってな具合になるので、

事後報告ばかりになってしまっています。

そんな私が珍しく予告をします!

いずれも福岡市内でのアロマセミナーの告知です。

皆様ふるってご参加ください。

どれもこれも全国でも珍しいアロマセミナーの企画ばかりです。


<香りの旅へようこそ!香りの記憶〜私だけの香りが見つかる〜>
シークレットの香りを3種類嗅いでもらい、香りにまつわる自分の深層心理、
潜在意識をさぐります。また、好きな香りでオリジナル香水やスプレーを作ります056.gif

●開催場所:生活の木 福岡校(天神VIORO店6階)
      福岡市中央区天神2-10-3
      TEL.092-771-6321

 日  時:2011年12月13日(火)18:45〜20:45 
      2012年1月10日(火)  16:30〜18:30

●開催場所:秘密基地 バリカン
      福岡市中央区警固2−6−2
      TEL.092-771-6321

 日  時:2011年12月10日(土)13:30〜15:00
 *12月10日は、新月の願い事も一緒にやってみましょう016.gif

 いずれも受講料/3,500円(3000円+材料費500円/授業時間1時間30分)


<超初級編 初心者のためのマルセイユ石けん手づくり>

苛性ソーダーを使った本格的な石けんづくりをします。
牛乳パックで型抜きをします!好きな香りを使って香りづけも。

●日時:  2011年12月13日(火)11:30〜13:30

●開催場所:秘密基地 バリカン
      福岡市中央区警固2−6−2
      TEL.092-771-6321

●受講料/3,500円(材料費込み500円/レッスン時間2 時間)

●定員/4名様 


<おいしいから始めるアロマテラピー〜こころも体も美しくなる〜>

12月のフードは「ジンジャー」
作る物は「マサラチャイ」と「ジンジャーオイル」
d0208318_14405611.jpg


1月のフードは「ユズ」
作る物は「ゆず茶」と「柚子の生を使ったバスソルト」
d0208318_14414575.jpg

d0208318_1442776.jpg


「美容」をテーマに、素材そのものの雑学や魅力、暮らしに密着した
使い方などに触れ、寒い日をぽかぽか温かくしてくれる飲み物の実習と
アロマクラフトを楽しみます。
内容はかなり充実!主婦の方には参考になる生活のヒントもいっぱいです019.gif

●開催場所:生活の木 福岡校(天神VIORO店6階)
      福岡市中央区天神2-10-3
      TEL.092-771-6321

 日  時:2011年12月13日(火)16:30〜18:30
      2011年12月16日(金)11:30〜13:30 
      2012年1月13日(火)  16:30〜18:30
      2011年1月17日(金) 11:30〜13:30 

●受講料/3,500円(材料費840〜1,050円/レッスン時間2 時間)

この続きはまた、報告します043.gif
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-02 15:04 | ◇生活の木 福岡校セミナー

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方