癒しノート 思考編

d0208318_11232080.jpg

こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

まだ小さい頃、毎日が楽しいとか、苦しいとかあまり考えて過ごしたことがなかったと思います。

今の時代みたいにポイジティブ、ネガティブな生き方なんてなかったし、嫌なことがあっても嫌と思って自分の意志で選択して済ませていただけ。

大人になっていく度に自分の中がどんどん複雑になっていくけど、そのうち世の中のしくみも環境も人もどんどん複雑になって来た気がします。

自分をシンプルに生きることって小さい頃の方ができていたのかもしれない。
やりたいこと、やりたくないこともちゃんと主張して、大人たちとも
うまくつきあえていたように思います。

癒しのノートのラストを飾る、思考の整理はそんな小さい頃から自分の中に根付いた
経験や価値観が元になって表れます。
つまり、価値観は自分の大切な個性であり、それを放棄してしまうと自分らしさが
なくなってしまうのです。この思考=価値観と感情は実はつながっています。

相手を否定し続けると、それは自分の中にある自分だったりすることもありますが、
あの人はこう人だと分かると、自分とうまく切り離されて、自分を取り戻すことが
できるということがあります。

本来、人は一人ひとり違うものであって、異なる価値観を持っていてもそれを
否定したり、押し付けたりしないこと、異なる価値観を共存できることを覚えていけば
心がずいぶんと楽になっていくのです。

イメージゲームであの人から私の価値観はどう見えるのだろう、相手からは私は
どんなふうに見えるのだろうと相手の側から自分の姿を見てそれを紙に書いてみます。

それと同時に過去に人に対してやったことを思い出すと、今、自分が経験して
うまく行かなかったことと結びつき、逆の立場となって自分がそれを経験している
ことにつながっていると知ることもあるのです。

人とのコミュニケーションの根底にある感情や思考(価値観)を見直すことで、
新しいコミュニケーションへと仕切り直すことができます。
気づかなかった自分自身の姿が自然と見えるようになるのです。

心の整理整頓をする自分だけの「癒しノート」。
「状況」「感情」そして、「思考(価値観)」の整理ができた時点ですでに
自分の中の何かが動く人もいるでしょう。

未来にそれほどは光を見なくとも、今までの自分にさよならする決心が
つく人もいるでしょう。

非生産性の高い日を送り続けていた自分の原因に心の底から気づき、
クリアになれば、その時点であなたはしあわせと思える体質に次第に変わって行きます。

私はこのメゾットで3歳の頃から20年前,10年前まで過去さかのぼりました。
知らず知らずに積み重ねて来た思いクセや心の傷、癒えてない思い、
許せていない自分、今の自分が体験しなければ相手の気持ちに気づくことも
なかった経験の理由など、たくさんのことを知りました。

これらが書き出せたなら、内容は少し重複するかもしれないけれど、
このメゾットの軸になるレッスンへとようやく移ることができます。

次回は「自分らしさ」を知り、ここまでの自分の軌跡をたどる
こころの旅編をお送りします。
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-08-16 11:23 | ○新しい私になる

d0208318_1113669.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

今年は2年ぶりにお盆休みのフルコースを味わっています。

とは言ってもじっとしているわけにもいかず、この休み期間を利用して、

オンタイムではやれなかったことをやっていこうとしています。

ずっと置き去りにしていたこのブログの「癒しノート」もそのうちの一つ。

前回の「状況編」のアップからちょうど2ヶ月ぶりになりますが、
「感情編」「思考編」をまとめて紹介していきたいと思います。

心の整理整頓をする「癒しノート」は自分の心をしなやかにし、
強くすることを目的にしています。

物事がうまく行かない、こんなはずじゃなかった…などの嘆きの
根幹にあるのはおそらく、今という状況を潜在的に自分が心地よく
感じていて、手放そうとしていないから、
変化することを恐れて、執着していることにあると思います。

自分の心が弱っていると、自分がどんな状況にいるか、どんな気持ちなのか、
どうしたいのかさえ見えなくなってしまいます。

つまり、自分をよく知って頑なになって抱えているものを手放す勇気を得たり、
本来の自分に気づくことで自然と今の自分が改善されていくというわけです。

前回の「状況の整理」は、そういった意味でも置かれている自分を客観視し、
ネガティブな思考をクリアする一歩としては大切なメゾットでした。

次に続くのが「感情の整理」です。
書き出した状況に対して、今度は自分がどんな感情を抱いているかを
書き出して行きます。
いらだち、悲しみ、苦しさなど、自分の感情を探りながら、思いつくまま
何でもいいので書いてみます。

コツとしては、書き出した状況に線を引っ張って、又はその周辺に
「さみしい」「つらい」「嫌だった」「苦しかった」
「もう2度とこんなことになりたくない」など感じたままを書き出し、
その後に「暖かい気持ちになりたい」「自分に優しくなるためには
どうしたいか」などプラスのストロークを書き連ねてあげるのもいいでしょう。
「癒しノート」の大きな効果が期待できそうです。

私はこのメゾットに取り組んでいた頃、感情の大切さに
それほど気づいていませんでした。
ある日、「思考によって現実がつくられるいい法則があって
それを試している」ということを知り合いのカラーセラピストさんに
メールで送りました。「思考も大切だけど感情も大切ですよ」という返事が
返って来ました。思いもよらなかった一言でした。

「思考によって現実がつくられる」「自分がどう思考しているか」という
ことだけに焦点を当てていたので、気持ちの部分を考えることを全くして
いなかっただけに、感情の大切さを見直すきっかけをもらうことになったのです。

これは後で知ったことですが、怒りや悲しみの感情はきちんと表現する場所や
それを受け止めてくれる人たちがいないと、憂鬱や無気力の引き金になって
しまうということ。

自分のことを振り返れば、何をしたいのか、何が楽しくてやりたかったのかさえ
分からない時期がありました。
あれもこれもできない、したいけどしてはいけない…といろんな制限を自分に
かけすぎていたために、本来の自分が分からないまま、自分に対する怒りや悲しみ、
本来の自分ではない何か違う感覚や、自分でも思わないような行動に出たり、
明らかに自分でもコントロールができない部分で分かっていながら意志とは違う
ネガティブな思考の連続にさいなまれていたのです。
そしてそんなことが積み重なるうち、自分が何もできないような否定的な心境に落ち、
まるで石のように一歩も動けなくなったこともありました。

自分の感情を押し殺してしまわないようにすることってどんなに大切か、
過ぎてしまった自分を振り返りながら知る機会を得ました。

そうやって自分の表面的な感情のもう一つ奥にある深い感情をようやく
自分で見つけることができたのです。
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-08-16 11:17 | ○新しい私になる

d0208318_1923353.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

4月の後半からホームページの自力制作と

フェイスブックに追われ、

すっかりブログがご無沙汰になってしまいました。

何だか分からないけど、ずっと忙しかったのです。

遠くに住む人たち、懐かしい人たちにも出会い、

石のように動かなかった私が何かに導かれるかのように

今、新たなるフィールドを広げようとしています。

去年までの私では考えられなかったこと…。

「新しい私に生まれ変わるレッスン」をやったことで

体質が、意識が自然と上向いていったことは確かです。

もちろん、日々の揺れは誰でもあります。

でも、その揺れも現状を変えたいという気持ちも

もっと確かなものにするには、

やはり自分の気持ちを整理し、深く自分の欲求や要望を知ること。

そこからすべてはスタートします。

今日は、自分のこころをしなやかに強くするために

とっておきの「癒しノート」の作り方その1

<状況の整理>のご紹介です。

まず、今自分が感じる問題を

More
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-06-13 19:02 | ○新しい私になる

こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

今月の初めに京都の土産で

うちの母が買ってきたものが二つあります。

春らしいグリーン色がキレイなずんだ豆の野菜ジャム、

そしてピンク色の桜の蜂蜜。

d0208318_11151821.jpg


ピンクとグリーンの組み合わせってとても好きで

MERRYNOTEのメインカラーでもあります。

カラーセラピーとしては新しいスタートを表す色らしいですね。

何かが新しく始まる予感がしていた今年の春も気になっていた色です。


さて前回紹介した、癒やしノートを作る時に合わせて

実践して欲しいことがあります。

それは、

ニュースや週刊誌などで騒がれている事柄で、

自分が気になることをピックアップしてみることです。

その事柄について自分の感想を紙に書き出してみるんです。

人に言いたいことを書き出してみるというのがポイントです。

書き出しながら、自分が過去にそういう思考を持っていたかな?と

考えてみます。

なぜそういう思考が必要なのかと言えば、

そこから自分へのメッセージをたくさん受け取れるからなんです。

人にやっていたということが自分に返ってきている、

もしくはそういう思考を持っていたことが分かると

今、置かれている、自分が作ってしまった現実に

なぜ直面しているかがよく分かります。

現実化したことを実感しなければ、ずっとその思考は

自分の中で変わらず様々なさまたげの要因のまま蓄積してしまいます。

現実化したことを実感できたなら、その思考はおしまい!にして

行けるので、ぜひ実践してみましょう。

よくこの自分を改善するためのメソッドを見ているだけで

頭の中だけで解決しよう、とか、

頭の中で解決できると思ってしまう人がいます。

それはそれでOKですが、紙に書き出す作業をやる方が

遥かに効率的で効果的か、それはやってみて実感される方もいるかもしれません。

たくさんの気づきだけでなく、自分でも思ってみなかったようなことに

たどり着いたり、書けば書くほどより潜在的に深い部分にまで

到達することができます。

思考は現実化する、と言うとどうしても思考(頭で考える)ばかりに

More
[PR]
by merrynote | 2012-04-22 18:41 | ○新しい私になる

d0208318_1117467.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

昨日の嵐がまるで嘘のように今日は午後から晴れました。

きっと人生もそんなふうにして1日にして

変わっていくことに遭遇するのかもしれないですね。

人間関係で悩む人、やりたい仕事は違うんだけど、

とにかく我慢してやっている人、

やりたいことが見つからない人が世の中にはたくさんいます。

前向きに生きれたらどんなにいいか、と思いますが、

人間はやっぱり感情の動物なので、いつもいつもポジティブに

いることも難しいことだってあると思います。

人生、後ろ向きな時期があってもそれはそれでOK。

前向きになるように大半の人が自分を奮い立たせているに

過ぎないからです。

毎日をすっきり前向きに生きるためには

◎余計なことを考えすきない。

◎シンプルに考えて動く。

◎毎日、ひきずらない。

◎過ちはその場で謝ってすぐに解決する。

◎迷ったときは基本こそ、すべて。原点に立ち戻る。

ことがポイントです。

でも長い間、潜在的に自分の中に思い込みや執着が

考えを邪魔してしまうと、なかなかすんなり行かないものです。

思い込みの思考や執着を手放す時は

このような流れと順番があります。

①思い込みの思考を認める。

②その思考は十分に味わったかどうか、

自分に確認してもう必要がないかどうか自分に聞いてみる。

③もう必要がないと決めたら、今まで現実化してくれたことにも感謝する。

④本当に送り出したい思考はこっち!と、
 自分に宣言して新しい思考を送り出し始める。

という感じで、思い込みや執着を手放していく。

つまり、

いいことを考える。
    ↓

More
[PR]
by merrynote | 2012-04-22 17:52 | ○新しい私になる

d0208318_11184566.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

昨日から新月に入りましたね。

桜がキレイなうちにアップしようと思っていたら、

うかつにも軽い風邪を引いてしまいました。

ようやく落ち着いたと思ったら、

すっかり緑の季節になっていました。

さてさて、ようやくレッスンを始めます。

今日のレッスンは

「今、自分の動きをさまたげている問題点に焦点をあてる」

ことがテーマです。

何よりも解決していくキーになるのはここがすべてです。

え~っ、初っぱなから急にそんなことを言われても、と

面食らっている方もいるかもしれません。

でも、それくらい本気に自分に向き合える危機感がないと

変わらないのも事実。

ここでは様々な方法で過去の自分の思いや行動に焦点を

当てていきます。

中には思い出したくないことを思い出し、

さらに深く傷つく人もいるかもしれません。

辛くても乗り越える意志があれば別ですが、

精神的にきつくなるようならば無理をしないでくださいね。

まず、毎日をクリアにして生きるためには

More
[PR]
by merrynote | 2012-04-22 17:06 | ○新しい私になる

d0208318_10124461.jpg


こんにちは。MERRYNOTEのhitomiです。

今日からいよいよ、自分の軸をしっかり持つためのレッスンを

ご紹介します。

いろいろとやることが満載で、これでもか!というくらいに

自分の気持ちと正面から向き合い、ぶつかって行くので、

うつ気味の方や自分を責めやすい人にはオススメしません。

でも、そうことを乗り越えたり、今の自分を変えたくて

だけど出口が見つからないと思ってモヤモヤしながら

悩んでいたり、長年ずっと同じ状態を続けていい加減に

変わりたいとむずむずしている、そこのアナタ☆

これからご紹介する方法で必ず光が見えるようになります。

ただ、紹介する前に一つだけ謝って起きたいことがあります。


内容の基本は

1)一瞬で願いが叶って幸せになる100%自分原因説、

というブログがベースになっています。

たまたま上手く行かないことが続いた時に衝撃が走るくらいの感動を覚えたブログ。

私は必要と思われる全記事をプリントし、読み込みました。

記事を書いていらっしゃるマリさんとはお会いしたこともありませんし、

本当に勝手ながら抜粋させていただく部分もあるかもしれません。

様々な方にブログを進めましたが、なかなか皆さんが全部を読むことが不可能なので、

本の抜粋と同じような扱いをしながら、使用したいと思います。


2)2007年の秋に買ったPHP本誌の抜粋

3)心理カウンセラーの浮世真理子さんの

 「心が疲れた人のためにあなたができること」からの抜粋

これらに私が考えついた方法や感じたことを、自分の基軸を作るノートと題し、

1冊にまとめました。

本来は自分のためだけに組み立てたので、公開するつもりは全くなかったので、

私が手に届く範囲で手にできたブログや昔買っておいた本を読み直し、

自分なりに解決策の流れを思いつくまま、

長年の雑誌の編集作業のキャリアを生かし、構成してみました。

悩んで悩み抜いても出口が見いだせない人が周りにいることを感じ、

公開することにいたします。

専門的にされている方々の力を勝手に乱用するようで気が引けますが、

私の解決策や経験もミックスした上でのことなのでご了承ください。
[PR]
by merrynote | 2012-04-03 22:06 | ○新しい私になる

d0208318_21131796.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

今日、街に足を伸ばしてみると、あちらこちらに

フレッシャーズの団体さんの姿が…037.gif

研修のようで指導する会社の人たちも真剣な顔持ちでした。

昨日、今日、新しいスタートを切った人たちも

そして変わらない毎日を当たり前に過ごしている私たちも

みんな同じようにいいときもあれば、

なかなかうまく行かないときも経験します。

私もそうなんですが、比較的、頭で考えることが得意な

タイプの人にいい解決方法があるのでご紹介します。


これはある心理学の本(何の本だったか忘れました。ごめんなさい)から

抜粋したものです。

More
[PR]
by merrynote | 2012-04-02 22:05 | ○新しい私になる

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方