福岡東区に今月オープンしたアロマテラピーサロン「アンスリール」

d0208318_1845751.jpg


ご報告が遅くなりました。

3月9日にアロマセラピスト仲間のchieさんのサロンがオープンしました。

オープン前日にも関わらず、津屋崎での夜の交流会にも参加してくれた彼女。

彼女とはアロマ環境協会のイベントで2年前に知り合い、それ以来のおつきあいです。


今回、彼女のサロンオープンにあたって

オープン告知のチラシ、名刺の制作に

アロマセラピストであるコピーライターとして私も関わらせてもらいました。

知り合いのデザイナーさんをご紹介し、

chieさんのいろんなアイデアも飛び出しながらの制作。

とっても楽しいひとときでした。


サロン内は自宅の一室を使った隠れ家的なサロン。

周辺はのどかな田舎町。

内装は彼女が大好きなフレンチカントリー。

アンティークな家具はほとんどが大工さんと彼女の手作りで

chieさんのセンスの良さにも圧倒されました。

40代とは思えないほど

いつも美しいchieさん。

とっても気さくで面白くて彼女のそばにいると

いつも楽しく時間が過ぎていきます。


サロン名の「アンスリール」とはフランス語で笑顔という意味。

そんな彼女も以前は笑顔になれないほど辛かった時期があり、

今、彼女は心から好きなアロマテラピーに出会って

そんな時期を乗り越えた私だから

同じ思いの人を今度はサポートしていきたい。

たくさんの人たちに笑顔になってもらいたい、

その思いを伝えるために「アンスリール」はあると

満面の笑顔でみなさんをお迎えしながら

癒しのひとときを提供されています。

アロマトリートメントだけでなくて、

アロマクラフト教室もやっているようですよ。

素敵なchieさんに一度会いに行ってみてください。

d0208318_1851785.jpg


詳しくはこちら↓
http://ameblo.jp/unsourire-c/
[PR]
by MERRYNOTE | 2013-03-28 18:30

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方