心の整理整頓をする「癒しノート」

d0208318_1923353.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

4月の後半からホームページの自力制作と

フェイスブックに追われ、

すっかりブログがご無沙汰になってしまいました。

何だか分からないけど、ずっと忙しかったのです。

遠くに住む人たち、懐かしい人たちにも出会い、

石のように動かなかった私が何かに導かれるかのように

今、新たなるフィールドを広げようとしています。

去年までの私では考えられなかったこと…。

「新しい私に生まれ変わるレッスン」をやったことで

体質が、意識が自然と上向いていったことは確かです。

もちろん、日々の揺れは誰でもあります。

でも、その揺れも現状を変えたいという気持ちも

もっと確かなものにするには、

やはり自分の気持ちを整理し、深く自分の欲求や要望を知ること。

そこからすべてはスタートします。

今日は、自分のこころをしなやかに強くするために

とっておきの「癒しノート」の作り方その1

<状況の整理>のご紹介です。

まず、今自分が感じる問題を












「状況」、「感情」、「思考」の3つに振り分けていきます。

今日は<状況編>ですので、状況の整理をするポイントを

お教えいたしましょう019.gif

まず、何をするにしても

今、自分が置かれている立場、位置関係や状況をきちんと

把握する必要があります。

様々な悩みを抱えていると、A地点のa次元で起きたことと、

B地点のbで起きたことに加え、過去の経験と今の自分への

怒りや悲しみなどが複雑に絡み合って、悩みの複合体ができ

複雑化してしまう傾向があります。

でも、これを紐解いて行くと、

A地点のa次元で起きたことと、

B地点のbで起きたこと、

過去の経験、

今の自分の怒りや悲しみ

それらはすべて違うものであったりすることもあるはずなのです。

一つ二つ良くないことが起きると、あ〜、ついていない!

この先が真っ暗だ、と追い込んでしまいがちですが、

その時に瞬時に人は起きたことを複合させ、複雑化させてしまっている

傾向が多いように思われます。

<状況編>では、悩みのパーツごとに一つひとつを切り離し、

あくまでも自分を客観的に見ることができるようにしていきます。

ネガティブな思考パターンや混乱から抜け出していくことで

状況をすっきりと見ることができるようになっていくのです。

つまり、今の自分にはどんな人間関係にあるか、

自分はどんなストレスを抱えていて、それが自分をどう苦しめているか。

そのような現実をすべて紙にありったけ書き出して行きます。

そこに感情や自らの価値観、思いなどはいりません。

ありのまま、起きていることをとにかく書いて行くのです。

話はそれますが、人間関係で悩む人には

私がワークをしているCAMES(キャメス)という

カラーセラピーと個性心理学をユニットしたセラピーが

活躍してくれます。

元々、会社の人事異動にも使われたことがあるというこのセラピー。

あの人はあーいう人でどんな思考をするのか、行動パターンは

どうなのかが分かるだけで、とっても楽になれるというものです。

CMになりますが、ワークショップを希望される方は

私のHPをご覧ください。

http://www.merrynotelife.jimdo.com/

次回は、心の整理をするときに最も大切にしたい<感情編>をご紹介します016.gif

お楽しみに♪
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-06-13 19:02 | ○新しい私になる

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方