自分の今を改善するためのレッスン2

d0208318_1117467.jpg


こんにちは、MERRYNOTEのhitomiです。

昨日の嵐がまるで嘘のように今日は午後から晴れました。

きっと人生もそんなふうにして1日にして

変わっていくことに遭遇するのかもしれないですね。

人間関係で悩む人、やりたい仕事は違うんだけど、

とにかく我慢してやっている人、

やりたいことが見つからない人が世の中にはたくさんいます。

前向きに生きれたらどんなにいいか、と思いますが、

人間はやっぱり感情の動物なので、いつもいつもポジティブに

いることも難しいことだってあると思います。

人生、後ろ向きな時期があってもそれはそれでOK。

前向きになるように大半の人が自分を奮い立たせているに

過ぎないからです。

毎日をすっきり前向きに生きるためには

◎余計なことを考えすきない。

◎シンプルに考えて動く。

◎毎日、ひきずらない。

◎過ちはその場で謝ってすぐに解決する。

◎迷ったときは基本こそ、すべて。原点に立ち戻る。

ことがポイントです。

でも長い間、潜在的に自分の中に思い込みや執着が

考えを邪魔してしまうと、なかなかすんなり行かないものです。

思い込みの思考や執着を手放す時は

このような流れと順番があります。

①思い込みの思考を認める。

②その思考は十分に味わったかどうか、

自分に確認してもう必要がないかどうか自分に聞いてみる。

③もう必要がないと決めたら、今まで現実化してくれたことにも感謝する。

④本当に送り出したい思考はこっち!と、
 自分に宣言して新しい思考を送り出し始める。

という感じで、思い込みや執着を手放していく。

つまり、

いいことを考える。
    ↓



いいことを考える。
    ↓
上手くいく。
    ↓
心の安定
仕事の安定
収入の安定

などが得られる。

願い事が現実化した

ということになります。

この考え方は紙に書き出していく上ですべての基本になります。

次回はもっと具体的にどのように書き出していくか、

「心の癒やしノート」をご紹介します。

d0208318_11172977.jpg

[PR]
by merrynote | 2012-04-22 17:52 | ○新しい私になる

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方