アメリカに続く、新しい国ができるかも?

こんにちは、MERRYNOTEです。

今年に入って早々に、マヤ暦の影響で、2012年12月に

人類滅亡する!?なんて話が持ち上がっていますね。

みなさん、思い出してくださいよ。

1999年から2000年に変わるカウントダウンでは、

ノストラダムスの予言でいろんな憶測が飛びました。

確かに2001年にアメリカのテロがあったものの、

いくら何が起きてもおかしくない世の中とはいえ、

世界人類がいなくなるなんて考えられないと思うんです。

それより、私が年頭に思ったのは

ヨーロッパやアメリカ、日本が以前のような力をなくして

中国やインドが経済大国として進化するにつれて

次に力を持つのは間違いなく、アフリカだと…。

すでに中国や韓国ではアフリカへの投資や施設、チャイナタウンなど

何年先を見据えた動きをしはじめています。

2012年12月はもしかしたら、新しい世の中ができあがるきっかけに

なるんじゃないかと私は感じるのです。

もしかしたら、アメリカやヨーロッパに多く住むアフリカ人が自国に戻り、

他の国で経済危機から逃れたい、国を追われた人たちがアフリカを中心に

アメリカのような移民でできた他民族国家を作り上げるんじゃないかって

想像しています。

新しい通貨、倒産しない時代に合った新しい国のあり方を求めた

世界の人たちが集まって、新アメリカみたいな国ができるんじゃないかと。

そう考えたら、今のうちにしっかり日本人としてアフリカ人を支援することも

その軌跡につながるのではないかというのが私の考えです。

ちょいと打算的ではありますが…005.gif

北九州出身の医師・川原尚行さんのスーダンの活動もかなり遠い未来には

真の結果を生むのではないかとも思い、私はそういう意味でも賛同したいと

思っています。


これからは母国にとらわれずにどこでも生きてゆけるような感覚を持って

生きて行くために国を選ぶ時代になると思います。

そのためにも世界共通語は必須。

う〜ん、誰か。私にネイティブな英語を教えてくれる人、いたら教えて003.gif

それと、食糧の作り方をしっかり教わっておきたいな〜と。

今年のワタシの目標のうちの二つです!

生き残るためにはどうしたらいいんだろう、とここ数年、なぜかそのことばかりが

気になっています。

理由は分かりません。

でも、10年前に急に思い立ち、農家の暮らしに憧れ始めたように、

そして、10年後、農家が見直され、ブームが起きたように

もしかしたら何かの予告?予言?なのかもしれない。


とはいえ、自然災害が起きればどこでも同じですが008.gif

正式には27、8年後の惑星と地球の動きから派生する氷河期の方が確立が高いそうですよ。

ギリギリ生きているかもしんないね025.gif

あ〜あ。

それでも生き残りを図るのか!?
[PR]
by MERRYNOTE | 2012-01-06 17:03 | ♡MERRYNOTE LIFE

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方