個人的な素朴な疑問から急展開!

こんにちは、MERRYNOTEです。

今日はまとめて3つの話題をご紹介します。

まずは一つ目。

先日のことです。

11月に入り、5日を過ぎたあたりからなぜか調子が悪くなり、

1年2ヶ月ぶりに風邪を引いてしまったようで、

7月から楽しみにしていたWSを休むか、というところまで

今にも熱があがりそうな状態になっていました。

でも、それとは別にお腹や胃の調子もおかしくて、

何が原因なんだろう?と思うといてもたってもいられない性質。

自律神経系との関連?それとも甲状腺や消化器系?などど、

つい調べたくなるのが、アロマセラピスト根性?!なるものか。

そんな中、自律神経系でトップにあがって来たのが、

九州大学病院 心療内科の2日に渡るメディカルセミナーの告知でした。

医師や医学生、コメディカルを対象とした各器官ごとの担当医による

本格的なメディカルセミナーで、以前から気になっていた睡眠障害や

呼吸器系、カウンセリング方法、自律訓練法や他の疾患と

心との関わりについての話を2日間に分けて行なわれるというもの。

しかも、無料!019.gifともあり、なんて懐が広い九大の先生方々072.gif

イチセラピストが行くには、とっても厚かましくもおこがましいのですが、

とりあえずは状況を伺ってみて、私なんぞの立場でも良ければ、と

遠慮がちに聞いてみたら、専門的な内容が出て来るので退屈されるかもしれませんが

それでも良ければ、とのさすが、心療内科!優しいお言葉045.gif

でも、普通なら行かないよね〜と思いながら、一人じゃ気兼ねするので、

友人を何人か誘いました。

しかし、連れ立って行くはずが、みんな最後には行けなくなってしまい、

結局、一人…。もうこうなったら勇気を振り絞って行くしかないっ!

と言うことで、初の九州大学医学部のある九大病院に到着です。

d0208318_1862250.jpg


数々の名医を送り出し、日本でもトップクラスの超エリート医師がいる九州大学病院。

よくよく考えれば、学生時代の同級生で仲の良かった彼女の実家が医師で

その関連で病院内で卒業後、結婚するまで働いていたことがあり、

今さらになって、お〜、こういう場所だったのか!と感銘。

d0208318_18115738.jpg


しかし、想像以上の立派さで、門をくぐってみても、あまりの広さに驚き、

館内も迷路のようで同じところをぐるぐる行ったり来たりする始末。

初日は慌てて時間ギリギリに教室へたどりつくハメになってしまいました。

肝心なセミナーというと、参加者10名と少数で、どうやら専門医がほとんどのよう。

セミナー中に「先生はどう思う?」な〜んて答えを求められてもうドキドキ025.gif

先生は先生なんだけど、アロマの先生だったりする私。

あ〜、もう逃げ出したい。いや、待てよ!

今日はそのふりさえ、していれば何とか乗り切れるか?なんて自問自答しながら

なりきりでとにかく初日をクリア。

いつもは気軽に知らない人にでも話かける私が、今回はだんまりとお団子状態に

なったほどですもの。

いかにビクビクしながら、過ごしたかがお分かりになるはず。

1日の夜には懇親会があり、さすがに2日目は素性がバレてしまいましたが…。

でも、本当に厚かましいのですが、九大の先生方々のお話を聞けたことは

とても貴重な経験になりました。

心療内科とは、という基本的な院長先生のお話に始まり、単に心を扱うだけでなく、

「内科」とつくだけに心身症、つまり体と心の疾患のつながりについて

様々な器官や疾患の担当医の先生方々が、実際にいらしている患者さんの

状態や心の声、手紙にしたもの、絵にしたものなどを通して話してくださいました。

九大に足を運ばれる多くの患者さんは、心療内科の場合、関東からの紹介者も

大半だそうで、全国でもなかなか行き着く病院がなく、あちこち回って

ようやくたどり着いたのが九大病院という、他の病院では治療できなかった方を

受け持つことが多いそうです。

それだけに本当に苦しんだ期間が長く、

中には“魂”の叫びみたいなものもあり、病気も自分の一つなんだ、

それをあるがままに受け止めようとする患者さんもいて、

思わずグッと来るシーンもありました。

心と体がどんなふうにつながっているか、そして、医師がどのような判断で

治療に向き合っているのか。

ずっとずっと知りたかったことですが、今回はその機会に恵まれて

本当にありがたく思います。

そうそう、医師の世界もそうですが、西洋医学だけでなく、東洋医学的な

考え方も必要と、先生方々が感じ始めているようです。

それはとても強く感じました。

セラピーの世界も同じですね。

次回は、ぜひ一般相手用のセミナーをやって欲しいですよね。

今回はそれでも薬のこと以外はそこそこ話についてゆけましたが。

d0208318_18345790.jpg



結局、私の体は風邪と胃腸機能の低下と判断が医師から下ったので

あしからず!
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-12-26 18:35 | ◇イベント&WS

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方