お弁当に込められた真摯な思い☆☆☆

d0208318_15364487.jpg
こんにちは、MERRYNOTEです。

先日、我れら師匠の来福でエサレンのWSを受けて来ました。

そこで、WSでは毎度おなじみのランチとして

恒例の幸せ運ぶ、広美さんのお弁当の登場です。

彼女のお弁当には

食べる人への細やかな思いと

料理が好きという熱意、そして不思議なくらいのオーラを感じます。

それはまるで新入社員が純粋に仕事に取り組み始めたときの

フレッシュでまっすぐな思いに似ている気がするんです。

主婦でありながらも、これほどまでに人を感動させ、

心を揺さぶる料理やお弁当を作れるなんて!

こんな人にかつて出会ったことはありません。

やる気と情熱…。

そして純粋に好きであること。

世の中がどんなにデジタル化が進もうと、

人としての根底にあるものは変わらないんだ、と思います。

彼女から学んだことです。

いえ、デジタル化が進むからこそ、

人の暖かみや情熱がよりありがたく感じられる

時代が来ているのかもしれません。
[PR]
by MERRYNOTE | 2011-11-12 17:24

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方