デジタル化が進むからこそ、アナログ思考を!

こんにちは、MERRYNOTEです。

最近、ふと思うことがあります。

「苦労する」のと「努力する」、は違うということ。

「自分に甘える」のと「楽しむ」、は違うということ。

「完全」を求めるデジタル思考でなければ生きにくい世の中になり、

理詰めで答えを求め、求められることが多くなっていたことに気づいてなかったと。

たとえば、「明日、遊びに行こう」と誘うとする。

デジタル思考では、「何時に待ち合わせして、誰とどこに何時にどうやって行く?」と聞く。

しかも、メールでやりとりをする。

仕事でなくても、こんなやりとり。

それでは脳は疲れるし、肩もこるし、呼吸も浅くなる。

ずっとずっとその思考に頼っている。


携帯もPCもなかった頃。

私たちはもしかしたら不便な分、もっとHappyで思考が自由だったのかもしれないと思う。

手紙や電話で話をするから、直接、その人を緩やかに受け止めもする。

受け入れて認められる時間も持てる。

いろんなことが曖昧でも解決はする。

昔が良かった!という話ではなく、デジタル化が進む時代だからこそ

アナログ思考を取り入れてみよう。

メールを少し止めて、手紙を書く機会を増やしたり、電話をしてみようかな?と

最近、思い始めて来ています。
d0208318_18533671.jpg

[PR]
by MERRYNOTE | 2011-11-01 18:54 | ♡MERRYNOTE LIFE

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方