新・プロフィール

d0208318_15314859.jpg

片山 仁実(かたやま ひとみ) Katayama Hitomi

MERRYNOTE 代表
コピーライティング&コーディネイター
公益社団法人 日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト
北九州総合デザイナー協会 会員

1970年生まれ。福岡県北九州市出身。
福岡市内の大学在学中に、株式会社学生援護会・企画会社発行の学生情報誌「CAMPAS」の学生特派員として取材・原稿制作を経験。毎月定時のイムズでの編集会議と学校情報の原稿作成、銀行頭取取材の同行、オープン間もないスペースワールドでの編集会議と学生モニター会出席、日田・豆田町の町おこし取材同行、誌面撮影と原稿制作、学園祭では九州大学、福岡大学で日清協賛の未発売ラーメンの販売などを経験する。個人的には1年生の時に、学園祭のラジオCM録音(コピーライティング、演出、効果音録音、人選から収録のプロデュースまで統括的に)を行う。同好会のポスターのキャラクターを作成。スタッフTシャツにもなっている。当時の専門は国際教養や貿易関係、外国語関係だったので全く関連はない。特に広告経験があったわけでもなく、この時は自分の感覚だけだった。

短大卒業後は帰郷し、株式会社井筒屋に入社。売場を経験後、顧客会員情報誌「ウィズ倶楽部」創刊のため編集部に異動。情報誌の編集、企画、取材、コピー制作を担当。1998年の情報誌休刊後、チラシ・新聞広告、DMカタログ、ラジオスポンサー提供番組の窓口業務・原稿制作、ウィズカード優待施設契約管理業務を担当。新館オープンや紫江’sリバーサイドチャイナ小倉のオープン広告も担当させていただきました。

2001年に黒崎井筒屋移転オープン広告を担当後、黒崎店広告担当として異動。30代からの新たな生き方を求めて、友人の誘いで2004年から週末はアロマテラピースクールに通う。会社とは違う外の世界に居場所と生き甲斐が見つかる。本店広告担当に異動した翌年の2006年、株式会社井筒屋を退職。アロマセラピスト資格取得に専念する。2007年、毎日新聞社系フリーペーパー「サンデー北九州」創刊後の編集、企画、取材、コピー制作、営業を担当。2008年、アロマセラピストの資格を取得。

コピーライティングに専念しながら、同世代の女性たちを応援するアロマセラピストになることを決意。

2009年/2月 株式会社 サンデー新聞社を退職。
2009年/5月8日、小倉北区竪町にMERRYNOTEを設立。 
2014年/5月31日に5年の歳月と経験を経て、
次なる夢を目指して、MERRYNOTEを移設。
現在に至る。

*活動については活動履歴をご覧ください。

d0208318_17381863.jpg

[PR]
by MERRYNOTE | 2011-01-21 14:12 | ☆プロフィール

シニアライフをこころ豊かに過ごすための40代からの女性の生き方・働き方・暮らし方